兵庫県宝塚市の整形外科 いわた整形リウマチクリニック【整形外科・リウマチ科・漢方治療・リハビリテーション他】

喫煙の影響

整形外科的たばこ病(by 岩田)というのがありますが、

1. 関節リウマチ:男性の関節リウマチは女性よりも少ないですが、私が調べた範囲では男性関節リウマチ患者では78%が過去または現在の喫煙者でありました。欧米では喫煙は関節リウマチ発症の大きな危険因子として認識されています。ある種の遺伝子があり、そこへ喫煙が加わると53倍リウマチに罹患しやすいと発表されています。また欧米では生物学的製剤は過去の喫煙者、現在の喫煙者共に効果が有意に減少すると報告されています。私も生物学的製剤が全然効果ない症例を経験していますし、また治療に伴う合併症(副作用)が起こりやすいです。

2. 骨粗鬆症:骨粗鬆症の危険因子の一つとして喫煙は有名です。私が調べたところでは骨密度検査で骨粗鬆症を示した30歳から60歳未満男性で79%が喫煙者でありました。骨芽細胞の前駆細胞の増殖をタバコが抑制するという基礎データがあります。したがって当然、骨折を起こし易くなります。

3. 関節リウマチとはまだ診断できない関節炎:関節リウマチとはまだ診断できないような関節炎の患者さんがいて、その特徴は著明な関節痛です。消炎鎮痛剤、関節腔内注射の効果がありませんので、医療機関を渡り歩くことになります。治療の基本は禁煙ですが、禁煙してすぐ効果がでるわけはないので治療に難渋します。禁煙指導して理解をしていただいて禁煙する方はよくなります。

4. 骨折癒合遅延、偽関節:喫煙により血流が悪くなりますので、骨癒合に時間がかかります。喫煙者が骨折した時点ですぐ禁煙を指導していますが、ほんとうに仮骨形成がなくて困るときがあります。

5. 骨髄炎:オランダの報告では開放性脛骨骨折後に喫煙者であると骨髄炎が発症しやすいと報告されています。(3倍)

6. 特発性大腿骨頭壊死:九州大学の先生の報告では喫煙は特発性大腿骨頭壊死のリスクファクター(3.9倍)であるとのことです。

7. ペルテス病:家族が喫煙するため、受動喫煙になり、ペルテス病の発症が3倍にもなると報告されています(5.32倍)。

8. 椎間板ヘルニア、椎間板症:喫煙により血行が悪くなり、髄核の変性壊死を促進し、線維輪の結合組織の弾性を弱めると言われ、頸椎で4倍、腰椎で3倍椎間板ヘルニアが発症しやすいと報告されています。

9. Dupuytren拘縮:Oxfordからの報告では喫煙により2.8倍発症しやすくなります。

10. リウマチ性多発性筋痛症:女性で3.4倍発症のリスクが増加すると報告されています。

11. 薬剤の効果減弱:喫煙者では薬剤の分解が亢進するといわれ、薬剤の血中濃度がより早く低下します。ということは薬剤の効果が減弱し、必要な効果が発揮されないということになります。硬膜外ブロックの効果がなかったりします。これは治療を行う上でたいへん困ります。またステロイドへの抵抗性が惹起されるという基礎の論文があります。

12. 先天異常:父親の喫煙で二分脊椎、内反足などのリスクが増大します。20本/日以上の喫煙でリスクは3.2倍になると報告されています。妊婦の喫煙で指の先天異常の増大も報告されています。タバコの成分がDNAに傷害を与えるので当然と思われます。

13. 手術成績の悪化:骨移植、血管再建術、関節固定術、骨延長術、脊椎手術の失敗のリスクが上がると報告されています。しかし喫煙者で禁煙して正常の状態に戻るのに10年かかると言われていますので、手術前に禁煙することは絶対必要ですが、短期の禁煙で手術成績がどうなるか問題です。

14. 術後合併症の増加:術後に喀痰が多く、自力で排出できなくて、つまったりという呼吸器の合併症はこわいです。他に肺炎、無気肺、呼吸不全のリスクが高まりますので、術前8週間の禁煙が推奨されていますが、疾患により待てるかどうか問題です。

15. 交通事故の患者さん、これがドつぼです。多年にわたる喫煙で椎間板変性がすすみ、そこへ事故が加わり症状が発生し、まず禁煙の必要性を説明してもすぐ禁煙しないし、喫煙のため薬剤の効果も薄いということになります。治療が難しいです。

16. これは病気ではないですが、喫煙患者の呼気、体、服、毛髪からの臭いだけではなく、たばこの有害物質のため、スタッフが受動喫煙状態になり、私も気分が悪くなることが腹立たしいです。東京の整形外科では喫煙者は診ないという大胆なところもあります。その気持ちはわかります。


いわた整形リウマチクリニック
〒665-0874 兵庫県宝塚市中筋8-13-5-1A
0797-82-2855

Copyright (c) Iwata Orthopedics and Rheumatology Clinic All Rights Reserved.